妊娠中に注意したい刺身などの生ものについて

Q.妊娠中に刺身などの生ものを避けている方が良いのでしょうか?

 

A.刺身は新鮮なものであればOKです。

しかし、牛肉などはトキソプラズマが心配です。

刺身はもし日数が経過していたり鮮度が悪いものを食べると腸は子宮に近く、妊娠初期の下痢で流産に繋がる可能性もあります。

また、生肉はトキソプラズマが寄生している事もあり、感染すると赤ちゃんの発育に影響を与える心配があります。

母体に抗体があれば食べても問題ないので検査を受けておくと安心できます。

(学研:妊娠中の食事と栄養から転記)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です